春の詰合せ7

3,607円(税267円)
購入数
春の棹菓子『円山の桜』『醒ヶ井(苺)』と『京半月(桜)』と『烏羽玉まんじゅう(桜)』の詰合せ。
 
内容:円山の桜(1本)・・・桜の花と花びらの型で抜いた桜色の白餡の羊羹と、桜の花の塩漬けを入れた餅羊羹入りの、錦玉羹(きんぎょくかん)。京都の桜の風景を表現しました。

醒ヶ井(苺)1本・・・やわらかい求肥で、甘酸っぱい苺の羊羹を巻きました。渦巻きは、当店の井戸水「醒ヶ井」の水の波紋を表現しています。

京半月(桜)5枚入・・・こし餡と、宇治抹茶餡を種煎餅ではさみました。桜など春の焼印入りです。

創業以来、200年以上に渡り作り続けている代表銘菓「烏羽玉」がお饅頭になりました。黒糖こし餡に練乳とバターを加え、黒糖入りの生地で包み、香ばしく焼き上げました。しっとりとした口当たりの乳菓まんじゅうです。「桜」の焼印をおした季節限定のお菓子です。


日保ち:「京半月(桜柄)」30日(常温)
    「円山の桜」20日(常温)
    「醒ヶ井(苺)」10日(常温)
    「烏羽玉まんじゅう(桜)」20日(常温)


特定原材料:なし

最近チェックした商品

該当する商品はありません。トップページへ戻る



亀屋良長 株式会社

〒600-8498
京都府京都市下京区四条通油小路西入柏屋町17-19
アクセスマップ

営業時間(9:00〜18:00) 年中無休(1月1日、2日をのぞく)

TEL:075-221-2005  FAX:075-223-1125

mail:info1@kameya-yoshinaga.com  お問い合わせフォームから

Copyright (C) 2011 亀屋良長. All Rights Reserved.